Selectbox(セレクトボックス) » 記事一覧 » AWSクラウドとAmazon RDSの高いビジネス価値 コストを抑えながらDBパフォーマンス向上を実現

AWSクラウドとAmazon RDSの高いビジネス価値 コストを抑えながらDBパフォーマンス向上を実現


アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社
2020/09/16 13:00

AWSクラウドとAmazon RDSに関する、最新資料をご紹介します。

既存ワークロードをクラウドへ移行する、クラウド上で新規ワークロードを創出するなど、
企業はプラットフォームとしてのクラウドを、最大限に活用することが課題となっています。

また、IDCの調査によると、多くの企業では社内データの移行方法として、
「クラウドネイティブアプリケーション」を利用することを選択しており、
それにより大きなベネフィットが得られるとしています。

本調査資料では、AWSのクラウド上でAmazon RDSデータベースを利用し、
ビジネス運用をサポートしている組織へのインタビューを行っています。

そこでは、Amazon RDSを利用することで得られる優れた運用効率性はもちろん、
総コストの抑制も実現されたと報告されています。

データベースクラウドサービスのプラットフォームを検討されている多くの企業にとって、
本調査資料は、AWSとAmazon RDSのビジネス価値の高さを確認することができるものとなっています。


ぜひ本レポートをダウンロードして、ご活用ください。

~~~~★書籍プレゼント実施中★~~~~
こちらの資料を9月中にDLしていただいた方の中から抽選で100名様に、
クラウドコンピューティングおよびAWSについての情報を求める方に最適な
『AWSクラウドの基本と仕組み』
をプレゼントします!
                ▼ ▼ ▼
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――
『AWSクラウドの基本と仕組み』
(亀田 治伸、山田 裕進 著・翔泳社 刊)
AWS社のプロダクトマーケティング エバンジェリスト 亀田治伸氏、
およびテクニカルトレーナ 山田裕進氏の執筆による、
AWSの利用を前提としたクラウド入門書です。
一般的なクラウドコンピューティングの概要、AWSクラウドの基礎知識、概念、
テクノロジー、セキュリティ、代表的なサービスなどについて理解を深められます。
また、付録では、AWSの料金、セミナー・イベントおよびトレーニング、
AWS認定、アカウント設定などについて解説しています。
今回紹介している資料とともにAWSについての実用的な情報を
求める方にオススメの一冊です。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ホワイトペーパー資料(無料)の概要
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●資料名:Amazon Relational Database Serviceによって総コストを抑えながら
データベースパフォーマンスの向上を実現
●仕 様:全17ページ、無料PDF
●内容
1.エグゼクティブサマリー
2.概況
3.AMAZON RDSの概要
4.AMAZON RDSのビジネス価値
・調査対象企業の特性
・Amazon RDSを選ぶ理由
・ビジネス価値と定量的なベネフィット
・費用対効果の高い効率的なデータベース
・アジャイルかつスケーラブルなデータベースリソースの利用
・信頼性と性能に優れたデータベースのベネフィット
・ROIの概要
4.課題と機会
5.結論
6.補遺
・調査方法



ダウンロードするためにはログインする必要があります