Selectbox(セレクトボックス) » 記事一覧 » 【無料の比較調査資料】 「パブリッククラウドエンタープライズコンテナプラットフォーム~主要プロバイダ7社とその状況~」

【無料の比較調査資料】
「パブリッククラウドエンタープライズコンテナプラットフォーム~主要プロバイダ7社とその状況~」


アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社
2020/10/15 15:00

本資料は、世界中でパブリッククラウドサービスを提供しているベンダーのプラットフォームを、
初めて導入する企業と利用経験のある企業、双方のニーズに照らし合わせて
評価・比較した、無料ホワイトペーパーです。

AWSやGoogle、IBMなど、主要7社が提供するプラットフォームを
アプリケーションのライフサイクル管理、サービス連携とAPI、オペレーション管理などの10項目で採点。
「現在提供している製品」と「戦略」の2軸における各社の相対的な位置付けを明らかにし、
そのうえで、アメリカのマーケットリサーチ企業Forresterのアナリストによる見解と
ユーザーの声の要約を紹介しています。

自社のニーズに最適なパブリッククラウドを選定するために、
是非本資料をご確認ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ホワイトペーパー資料(無料)の概要
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●資料名:The Forrester New Wave™:パブリッククラウドエンタープライズコンテナプラットフォーム、2019年第3四半期
●仕 様:全17ページ、無料PDF
●内容・目次:
・主要ベンダー7社の位置付けと10項目に対する評価
・Forresterのアナリストによる各クラウドサービスベンダーへの見解
・各クラウドサービスベンダーに対するユーザーの声



ダウンロードするためにはログインする必要があります