Selectbox(セレクトボックス) » 記事一覧 » IDCが考察するフラッシュの経済メリットとは? 調査レポート『オールフラッシュアレイへの投資根拠』公開!<全12頁/無料PDF>

IDCが考察するフラッシュの経済メリットとは?
調査レポート『オールフラッシュアレイへの投資根拠』公開!<全12頁/無料PDF>


ネットアップ株式会社
2017/03/15 00:00

企業のストレージ導入に関する調査レポート資料のご案内です。

過去10年間において、IT業界は専用アプリケーションサーバーを中心とした
クライアント/サーバーのコンピューティング「第2のプラットフォーム」から、
クラウド、ビッグデータ、モビリティ、ソーシャルの4要素によって形成される
情報基盤「第3のプラットフォーム」への移行が進みはじめています。

現在、IT部門ではリレーショナルデータベース、メッセージング/コラボレーション、
ネットワークファイル共有などのレガシーアプリケーションをサポートしつつ、
モバイル、ソーシャル、ビッグデータ/アナリティクス、
クラウド分野の次世代アプリケーション導入に課題を抱えています。

IT調査・コンサルティング会社であるIDCの見解では、
あらゆる第3のプラットフォーム コンピューティング環境において、
フラッシュは、パフォーマンス上の理由から「絶対的な要件」であると指摘しています。

本資料『オールフラッシュアレイへの投資根拠』(全12頁、無料PDF)は、
IDCがユーザー企業のCIOとCFOを対象に、導入に伴う総所有コストへの影響に焦点を当て、
フラッシュの大規模配置の副次的な経済メリットについて
ビジネス面から調査を行ったレポート資料です。

ぜひ本書をご覧いただき、今後のIT投資やストレージ導入の参考に資料にお役立てください。

――――――――――――――――
●資料の概要
――――――――――――――――
・資料名:『オールフラッシュアレイへの投資根拠』
・仕様:全12ページ、無料PDF
・提供:ネットアップ株式会社



ダウンロードするためにはログインする必要があります