Selectbox(セレクトボックス) » 記事一覧 » セキュリティ意識の高い企業が次々採用! ネットワーク分離環境で“安全・手軽”にファイルを受け渡す方法とは?

セキュリティ意識の高い企業が次々採用!
ネットワーク分離環境で“安全・手軽”にファイルを受け渡す方法とは?


株式会社NSDビジネスイノベーション
2017/03/21 00:00

近年、セキュリティの重要性が声高に叫ばれているにも関わらず、
情報の流出や紛失に関する事件や事故は連日のように起きています。

特にマルウエア感染など、外部からの攻撃は手口や技術が年々高度化しており、
もはや100%防ぐのは困難と言われています。

このような状況下、標的型攻撃による情報漏えいを防ぐ現実的な対策として、
「ネットワーク分離」の導入が進みつつあります。

ネットワーク分離とは、重要な情報を管理するネットワークと、
インターネットと接続するネットワークを分離すること。

しかし、ネットワークを分離することで安全性は高まりますが、
当然ながら利便性は低くなります。

特にネックとなるのが、ネットワーク間でのファイルのやり取り。
片方のネットワークにあるファイルをもう片方のネットワークで扱いたい場合、
すぐにファイルを受け渡すことができないと、業務が滞ってしまうというケースもあるでしょう。

このような問題を解決するソリューションとして、
ネットワークの分離とともに注目を集めているのがファイル転送システム「eTransporter」です。

eTransporterは、大容量ファイルをセキュアに受け渡しできる仕組みであり、
企業間のデータの受け渡し手段として官公庁や大手金融機関をはじめ多数の実績を持ちます。

また、近年ではその使い勝手の良さなどから、ネットワーク分離環境における
ファイルの受け渡し手段として採用されるケースが増えています。


本資料は、ネットワーク分離環境下における問題点と、
その解決手段としてファイル転送システム「eTransporter」の必要性について
分かりやすくご紹介した資料です。

ぜひ本資料を課題解決の一助としてお役立てください。

━━━━━━━━━━━━
資料の概要
━━━━━━━━━━━━
・資料名:
『セキュリティ意識の高い企業が次々採用!
 ネットワーク分離環境で安全・手軽にファイルを受け渡す方法とは?』
・仕 様:A4、無料PDF
・発 行:株式会社NSDビジネスイノベーション



ダウンロードするためにはログインする必要があります