Selectbox(セレクトボックス) » 記事一覧 » いつどこにいても仕事ができる環境を整備するための理想のクライアント環境とは? 情報セキュリティを強化して「働き方改革」を進めよう

いつどこにいても仕事ができる環境を整備するための理想のクライアント環境とは?
情報セキュリティを強化して「働き方改革」を進めよう


日本ビジネスシステムズ株式会社
2017/04/11 00:00

近年、労働環境の変化を背景に「働き方改革」の重要性が声高に叫ばれています。
また同じく注目を集めている“生産性向上“のための手段としても「働き方改革」は非常に有効であり、
早急な実現に向けて多くの企業が動き出しています。

では、ITは「働き方改革」の実現のためにどのようなお手伝いができるのか?
その解の一つが“Mobilityの追求(=いつどこにいても仕事ができること)”です。
しかし“Mobilityの追求”のためには
クラウドの活用と時代に適したクライアント環境、さらに包括的な情報セキュリティの整備など、
多くの企業にとって課題となりうる対応が要求されます。

本資料では、日経ニューオフィス賞のクリエイティブ・オフィス賞(2015年)を受賞し
自身も「働き方改革」に取り組むかたわら、
マイクロソフト パートナー オブ ザ イヤー 2016を受賞し、マイクロソフトソリューションの活用に長けた
日本ビジネスシステムズ株式会社が、
“Mobilityの追求”の実現に向けた勘どころとソリューションをご提案します。



ダウンロードするためにはログインする必要があります