Selectbox(セレクトボックス) » 記事一覧 » マイクロソフトが提供するDevOps、導入企業のROIは? 『マイクロソフトのDevOpsソリューションのTotal Economic Impact』<28ページ、無料PDF>

マイクロソフトが提供するDevOps、導入企業のROIは?
『マイクロソフトのDevOpsソリューションのTotal Economic Impact』<28ページ、無料PDF>


日本マイクロソフト株式会社
2017/04/27 00:00

DevOps導入に関する注目資料のご案内です。

業務やビジネスにおいて、デジタル変革が大きな潮流となる中、
開発と運用が連携してリリースサイクルを速める「DevOps」は、
デジタル変革において不可欠なアプローチとなっています。

米Forresterは、Total Economic Impact (TEI) 調査を実施し、
組織がマイクロソフトのDevOpsソリューションを導入することで実現される
潜在的投資利益率 (ROI)を調査しました。

この調査の目的は、マイクロソフトのDevOpsソリューションを組織で導入することによる
潜在的な財務的影響の評価の概要を示すことです。

本資料『マイクロソフトのDevOpsソリューションのTotal Economic Impact』は、
マイクロソフトのDevOpsソリューションの実装に伴うベネフィット、コスト、リスクに関して
DevOpsソリューションを導入した8つの組織に聞き取り調査を行ったレポート資料です。

ぜひ本資料をご一読いただき、DevOps導入の参考資料としてお役立てください。

――――――――――――――
ホワイトペーパー資料の概要
――――――――――――――
・資料名:
『マイクロソフトのDevOpsソリューションのTotal Economic Impact』
-高速化と効率化によるITパフォーマンスの向上-

・主な内容:
-要旨
-情報開示について
-TEI フレームワークとその手法
-分析
-財務諸表
-マイクロソフトのDevOpsソリューション:概要
-付録 A:フレームワークの前提事項
-付録 B:Total Economic Impactの概要
-付録 C:Forrester とお客様中心の時代
-付録 D:用語集
-付録 E:脚注

・仕様 : A4、28ページ、無料PDF
・発行 : 日本マイクロソフト株式会社



ダウンロードするためにはログインする必要があります