Selectbox(セレクトボックス) » 記事一覧 » 財務・経理業務を変革して「攻める経理」を実現するためのポイント

財務・経理業務を変革して「攻める経理」を実現するためのポイント


株式会社ミロク情報サービス
2017/07/31 00:00

企業を取り巻く競争環境は激化の一途をたどり、
企業は外部環境の変化への対応にスピードを求められています。

この激しい競争環境の中で財務・経理部門は日常業務をこなしながら、
率先して的確な経営情報を経営陣に提供することが重要になってきています。


その情報提供でポイントになるのが「会計データの戦略的活用」です。


しかしながら、実際の財務・経理業務ではあらゆる課題があり、
なかなか会計データの戦略的活用まではできていないのではないでしょうか。


■会計データの戦略的活用の課題■
・日常業務をこなすので手一杯でデータの活用までは手が回らない
・現行システムでは月末締め後でなければ正確な数値が提示できない
・現行システムでの会計データの集計・分析・報告書作成が大変


これらの課題を解決するには、
ワークフロー機能や分析機能が一体となった会計システムで
業務負担を軽減し、多彩なデータ分析を簡単にこなす必要があります。


本ホワイトペーパーでは、これらの課題に対してどのような対応を
すべきなのかをご紹介し、会計データを戦略的に活用した
「攻める経理」を実現するためのヒントを解説いたします。


━━━━━━━━━━━━━━━
●ホワイトペーパー資料の概要
━━━━━━━━━━━━━━━
・書名:会計&財務業務の負担軽減で実現する攻める経理とは
・仕様:A3、2頁、無料PDF
・提供:株式会社ミロク情報サービス



ダウンロードするためにはログインする必要があります