Selectbox(セレクトボックス) » 記事一覧 » VMwareが提供するハイパーコンバージドストラクチャの機能・構成・特長を分かりやすく解説

VMwareが提供するハイパーコンバージドストラクチャの機能・構成・特長を分かりやすく解説


ヴイエムウェア株式会社
2017/08/03 00:00

 

 

サーバー、ネットワーク、共有ストレージとそれらを仮想化するソフトウェアをメーカーが組み込んで出荷し、
安定した仮想化環境を提供するコンバージドインフラストラクチャ。
しかし、共有ストレージ(FC-SAN、iSCSI、NFS)の高価さが導入を妨げる一因になってきました。

そこへ登場し注目を集めているのが「ハイパーコンバージドインフラストラクチャ」(以下、HCI)です。
HCIでは、あらゆるリソースをソフトウェアで定義します。
高価な共有ストレージも、ソフトウェアの力によりサーバーの内蔵ディスクで代替します。
これにより、コストの抑制はもちろん、サーバーの省スペース化まで実現するのがHCIの魅力です。

ここでご提供するホワイトペーパー「VMware HCI Handbook」は、
サーバー仮想化技術・市場を切り拓いてきたヴイエムウェアが提供するHCIソリューション
「HCI powered by vSAN」の構成、機能、特長などを紹介する資料です。
特に、サーバー内蔵ディスクで共有ストレージと同様の機能を実現する「VMware vSAN」について、
丁寧で詳しい解説を行っており、HCIの肝となる部分を仕組みからしっかり理解できます。

また、HCIとは何かを登場の背景から説明しているので、
「いまさら聞けないHCI入門」としてお読みいただくこともできます。

すでに、VMware製品を利用してサーバー仮想化を進めた企業も多いと思いますが、
攻めのITを加速させるための次の一手として、
ヴイエムウェアのHCIソリューションをいま理解しておくことには、大きな利があります。

本資料は無料でダウンロードできますので、ぜひご一読ください!

――――――――――――――――
●資料の概要
――――――――――――――――
- 資料名:「VMware HCI Handbook」
(ヴイエムウェア ハイパーコンバージドインフラストラクチャ ハンドブック)
~デジタル時代における仮想インフラの変革~
- 仕様:全24ページ、本文見開き表示、無料PDF
- 提供:ヴイエムウェア株式会社
- 目次:
・仮想化基板におけるストレージの現状と課題
・解決策としてのハイパーコンバージドインフラ
・HCI powered by vSANの構成
- VMware vCenter
- VMware vSphere
- VMware vSAN
- ハードウェアの選択肢
・VMware vSANの特長
- 可用性/信頼性
- 拡張性
- 性能
- 運用管理性
- 容量効率性
- DR対応ストレージ
- 暗号化
・まとめ



ダウンロードするためにはログインする必要があります