Selectbox(セレクトボックス) » 記事一覧 » 消費者を可視化したい方必見、居住地でライフスタイルを明らかにする方法

消費者を可視化したい方必見、居住地でライフスタイルを明らかにする方法


エクスペリアンジャパン株式会社
2018/01/30 00:00

多くの企業は、住所や電話番号、性別、年齢など多くの顧客情報を持っています。
しかしながら、その情報だけでは、顧客がどのようなライフスタイルを送っているのか
理解するのは難しいと思います。

本資料では、居住地情報(町丁目もしくは郵便番号)のみで、
消費者のライフスタイルを可視化できる第三者データである「Experian Mosaic Japan」についてご紹介。

どのようなデータソースをもとに構築しているのか、実際の顧客分類例なども理解できる内容となっています。
データ活用を推進したい、自社のデータがまだ蓄積できていないという方はぜひご覧ください。

◆資料タイトル
Experian Mosaic Japan

◆目次
・Experian Mosaic Japanについて
・Experian Mosaic Japanのデータソースと構築について
・例:東京都・神奈川県境
   ー二子玉川周辺におけるライフスタイル(Mosaic)の違い
・Experian Mosaic Japanの構成要素
・(例)Group A:「大都市で活躍するエリート」
・Experian Mosaic Japanの活用方法
・Mosaicが評価をいただいている4つのポイント
・Experian Mosaic Japanについてのお問い合わせ



ダウンロードするためにはログインする必要があります