Selectbox(セレクトボックス) » 記事一覧 » イオン銀行が目指す、オムニチャネル推進とCXのさらなる向上とは

イオン銀行が目指す、オムニチャネル推進とCXのさらなる向上とは


アドビ システムズ 株式会社
2018/02/05 00:00

・主力商品の申込数が1.5倍
・商品のCVRが3倍
・デジタルマーケティングに取り組む全社的な意識の醸成

イオン銀行が導入し、上記のような成果を生んだデジタルマーケティング
ソリューションツール『Adobe Experience Cloud』。

イオン銀行では、オムニチャネル戦略を進めており、
それをますますリードするためのツールとして選択されたのが
『Adobe Experience Cloud』でした。

本資料では、イオン銀行チャネル統括部ネットバンキング推進部長
橋部氏によるインタビューを公開。

そのインタビューを読むと、イオン銀行がこのような成果をあげることができた理由のひとつは
「アドビのコンサルティングサービスの活用」にあるのではないかと思います。

「オムニチャネルへの挑戦」「カスタマーエクスペリエンスの向上」に、
今後も"アドビ"と一緒に取り組んでいきたいと語るイオン銀行。

●なぜイオン銀行が『Adobe Experience Cloud』を選んだのか
●『Adobe Experience Cloud』をどのように活用して、成果が出たのか

資料をダウンロードの上、是非その答えを見つけてみてください。

【目次】----------------------
・導入の経緯
 店舗を持つ強みとwebの両輪で次の成長を目指す
・選択のポイント
 分析ニーズの高まりを受けてのアドビのソリューションを採用
・導入効果
 スキルの向上と底上げに成功。様々な施策に組織的に取り組む
------------------------------



ダウンロードするためにはログインする必要があります