Selectbox(セレクトボックス) » 記事一覧 » 【資料DL】GoogleのPageSpeed Insightsスコアを一気に15アップ!SEO対策にも

【資料DL】GoogleのPageSpeed Insightsスコアを一気に15アップ!SEO対策にも


アカマイ・テクノロジーズ合同会社
2018/05/15 00:00

売上げの90%以上がWeb経由だという、
「ライスフォース」などの薬用化粧品を販売する株式会社アイム(以下、アイム)。
日本国内での利用者は累計300万人、世界45ヵ国にも商品を発送しています。
海外での利用者をさらに拡大するため、
Web表示速度を改善してアクセスを増加させたいと考えていました。

アイムでは当初、海外リージョンを持つクラウドサービスの利用を検討し、テストを実施。
しかし、この方法では海外でのスピードは上がるものの、
コンテンツを各拠点に置いて個別に運用する必要があるため、運用管理が大変でした。
それであればCDN(Content Delivery Network)を使うほうが効率的だと判断。
数あるCDNの中から、国内のみならず海外向けサイトも同様に高速化できるという点を評価し
選んだのがアカマイでした。

Web画像の自動最適化・配信ソリューション「Image Manager」を導入し、
画像コンテンツの品質を維持したままデータ量を最大約70%削減することに成功。
その効果は、PageSpeed Insightsのスコアを15も押し上げるという数字にも表れています。
このスコアは検索エンジンでの順位にも影響すると言われ、
SEO対策にもつながると考えられています。

導入の経緯から今後の展望までをホワイトペーパーにまとめました。
無料でダウンロードしていただけます。
アイムと同様の成果を、御社にも。



ダウンロードするためにはログインする必要があります