Selectbox(セレクトボックス) » 記事一覧 » 農業、金融・保険、医療分野×機械学習等、AIテクノロジー活用事例公開中!

農業、金融・保険、医療分野×機械学習等、AIテクノロジー活用事例公開中!


アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社
2018/05/18 10:30

機械学習とクラウドを活用した、ビジネス変革事例のご案内です。

John Deere、Capital One、Aon Benfield、Philips――。
この4つの大企業は、機械学習などの人工知能(AI)テクノロジーを活用し、
新しいビジネスモデルを構築。農業、金融、保険、医療を変革しています。

もちろん、“機械学習の活用”と一言でいっても、その活用方法やアプローチは企業によって様々。

本資料は、機械学習などのAIテクノロジーを活用した4社のビジネス変革事例を
分かりやすく解説した資料です。3つの資料をまとめてダウンロードいただけます。

本資料をご一読いただき、自社適用への検討材料としてお役立てください。

━━━━━━━━━
●資料の概要(1)
━━━━━━━━━
4つの大企業が機械学習などのAIテクノロジーを活用し、
新しいビジネスモデルを構築し、農業、金融、保険、医療を変革しています。

John Deere(農業)、Capital One(銀行業)、Aon Benfield(保険)、
Philips(医療)におけるビジネス変革事例を簡潔に紹介した資料です。

・発行:Forbes insight
・協力:アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社

━━━━━━━━━
●資料の概要(2)
━━━━━━━━━
機械学習およびディープラーニングなどのAIテクノロジーは、
医療と保険というまったく異なる産業の2大ブランドに洞察と精度をもたらしています。

オランダの医療テクノロジーの大企業である Philipsは、AIベースのエコシステムから
新しいビジネスを立ち上げた企業の際立った例で、
医療機器とデータを個人の診断や 治療に結びつけています。

また、イギリスのAon傘下で再保険とキャピタルアドバイザーであるAon Benfieldは、
クラウドベースのコンピューティングにAIプラットフォームを開発し、
金融保証の付いた退職商品で最も複雑なものの一つ、変額年金を管理しています。

AIを活用するために実践した、これらの企業のIT部門の取り組みについて解説した資料です。

・発行:Forbes insight
・協力:アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社

━━━━━━━━━
●資料の概要(3)
━━━━━━━━━
機械学習などのAIテクノロジーにより、
有名銀行や巨大企業は新しいビジネスモデルを生み出しています。

本資料は、まったく異なる分野の2つの有名ブランドである金融サービス業界のCapital Oneと、
農業分野のJohn Deereが、クラウドベースのAIプラットフォームを活用した事例記事です。

両社の事例は、AIとクラウドプラットフォームが組み合わさることで、革新をもたらしています。
これら2つのブランドが、ビジネスアプリケーションを通じて
どのように利益を生み出しているのか解説しています。

・発行:Forbes insight
・協力:アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社



ダウンロードするためにはログインする必要があります