Selectbox(セレクトボックス) » 記事一覧 » Dropbox Business活用によるマーケティング業務の効率化・コスト削減術

Dropbox Business活用によるマーケティング業務の効率化・コスト削減術


Dropbox Japan 株式会社
2018/07/03 00:00

デジタル時代において、クラウド上で共同作業を行うことはスタンダードになりつつあります。
特に、複数のチームが連携し平行しててプロジェクトを進めるマーケティング部門においては、
クラウドの同期機能、アクセスの利便性が重宝される傾向にあります。

本資料では、国内外問わず様々な業界の大手企業から支持されるクラウド型の共同作業プラットフォーム
「Dropbox Business」についてご紹介。機能紹介のみの資料にとどまらず、
マーケティング部門がDropboxを活用することで得られる効果、UNDER ARMOURなどの企業による顧客事例、
またadidas GROUPや電通から寄せられた導入企業の声などを掲載。
マーケティング部門の作業効率化を図る上で欠かせないポイントが網羅された内容となっています。

■目次
・会社概要
・マーケティング業務における活用法
  - 小売りや消費財メーカーが抱える課題をDropboxで解決
・なぜマーケティング業務でDropboxなのか?
  - ECやブランドサイトの製作における活用法
  - 新製品のPRをクリエイティブに
  - 店舗運営をクリエイティブに
・Dropboxが選ばれる理由(顧客の声)
  - 顧客事例1:UNDER ARMOUR(スポーツ用品販売)
  - 顧客事例2:INDOCHINO(カスタムスーツの製造販売)
  - 顧客事例3:Les Lunes(外資アパレルメーカー)
・Dropbox Businessによる生産性の向上
・ROIのシミュレーション例



ダウンロードするためにはログインする必要があります