Selectbox(セレクトボックス) » 記事一覧 » MAの効果を最大化させるシンプルな5つのステップ 半年で受注件数2倍を達成した術とは?

MAの効果を最大化させるシンプルな5つのステップ
半年で受注件数2倍を達成した術とは?


Sansan株式会社
2018/08/03 00:00

一連のマーケティング活動を効率化し、効果を向上させるものとして、
MA(マーケティングオートメーション)を導入する企業が増えています。

しかし、MAを導入しただけでは、その効果を享受できません。
導入後に、各種ツールとの連携やマーケティングプロセスを再構築することが大きな効果に繋がります。

本資料では、MA導入後わずか半年で受注件数2倍を達成し、
事業の成長速度を飛躍的に伸ばしたSansanのMA活用術を紹介。

MA導入の際にぶつかった3つの課題、
さらにはマーケティングプロセスを再構築する5つのステップを解説。

MA導入を検討している経営層をはじめ、導入したものの運用が軌道に乗らず苦戦しているマーケターの方に、
課題解決のヒントの詰まった資料となっております。

また、MAと他の複数のツールとの連携など、わかりやすく図解されています。
ぜひダウンロードいただき、ご活用ください。


━━━━━━━━━━━━━
MAの活用で狙った成果を上げる
導入時の5つのステップ
━━━━━━━━━━━━━

■MAの導入を契機に
 課題解決と事業成長のさらなる加速を目指す
 - MA導入時に直面していた3つの課題
 - 1:プロセス
 - 2:組織
 - 3:システムデータ
 - 図1:マーケティングプロセスの再構築で課題解決
■5つのステップを設定して
 マーケティングプロセスの再構築を目指す
 - ステップ1:組織を1つにする指標の作成
 - ステップ2:一貫性のあるプロセスを定義
 - 図2:マーケティングプロセス再構築に向けた5つのステップ
■MAにSansanとSFAを連携させ
 導入効果を最大化する
 - ステップ3:連続したシステムの構築
 - ステップ4:データベースの集約
 - 図3:MAを中心にして複数のツールと連携させる
■顧客接点を「点」から「線」へ
 データドリブンなマーケティングを実現
 - ステップ5:改善サイクルの確立
 - 再構築により得られた成果
 - 図4:顧客接点が点から線へ



ダウンロードするためにはログインする必要があります