Selectbox(セレクトボックス) » 記事一覧 » デジタル時代のストレージ環境を最適化!インフラ性能を最大限引き出すには

デジタル時代のストレージ環境を最適化!インフラ性能を最大限引き出すには


日本ヒューレット・パッカード株式会社
2018/08/21 00:00

近年、仮想化技術の登場により、サーバーを取り巻く状況は大きく変化しました。
1台のサーバーを仮想的に分割して利用したり、
複数のサーバーを束ねて大規模なリソースを持つ1台のサーバーに見せかけるなど
大きく伸びているサーバーの性能を最大限引き出すためにも、
ストレージの性能を上げる必要があります。

この傾向はネットワークも同様で、高性能なネットワークを導入する場合、
ストレージも同時に高速化することでその価値を最大化できます。

WP『クラウド、AI時代こそオールフラッシュストレージで理想のストレージ環境へ』では、
オールフラッシュストレージが誇る優位性を紹介するほか、
高速処理、TCO削減効果や、クラウド、AIとの連携などオールフラッシュストレージの最新動向を踏まえ、
導入のタイミングと選定のポイントを解説します。

ぜひ本資料をご覧いただき、ストレージの選定の参考資料にお役立てください。

————————————————
●資料の概要
————————————————
・資料名:『クラウド、AI時代こそオールフラッシュストレージで理想のストレージ環境へ』
・仕様:全5頁、無料PDF
・提供:日本ヒューレット・パッカード株式会社



ダウンロードするためにはログインする必要があります