Selectbox(セレクトボックス) » 記事一覧 » 先進企業はAIを経営にどのように活用しているのか? 大手企業の経営幹部を対象としたグローバル調査レポートから得られた知見

先進企業はAIを経営にどのように活用しているのか?
大手企業の経営幹部を対象としたグローバル調査レポートから得られた知見


SAS Institute Japan株式会社
2018/11/13 13:00

SAS、Accenture Applied Intelligence、Intel、Forbes Insightsによる共同調査により制作された本資料は、305名の大企業所属の経営幹部を対象としたグローバル調査を元に作成されました。
調査結果からは、AIを経営に活用するリーダーとアーリーアダプターにおいては、重要な進捗があり、組織のより広範囲にわたりAIの活用が進行していることが明らかになりました。

調査から得らたれ知見の主なものは、下記6つです。

1:AIは機能している
2:AI導入で成功を収めている組織は、AIとアナリティクスの強い結びつきを認識
3:本格導入のレベルは健全な機運を示唆
4:AIに対する監督はオプションではない
5:倫理的なAI活用は最優先の考慮事項
6:経営者側はAIが雇用に大きく影響するとは想定していないが、不安を感じている従業員もいる

期間限定での無料ダウンロードとなりますので、ぜひこの機会にご活用ください。

【資料概要】
=======================================
・資料名:「AI の成功に向けた機運、成熟度、モデル~経営幹部を対象としたグローバル調査の知見を踏まえた考察」
・資料制作者:SAS、Accenture Applied Intelligence、Intel、Forbes Insights
・ファイル形式:PDF(カラー)
・ページ数:24P
=======================================



ダウンロードするためにはログインする必要があります