Selectbox(セレクトボックス) » 記事一覧 » 見直されるメールの重要性 「リードナーチャリング」を成功に導くポイントとは?

見直されるメールの重要性
「リードナーチャリング」を成功に導くポイントとは?


Sansan株式会社
2019/02/07 00:00

今、米国ではリードナーチャリングの手段として「メール」の有用性が見直されています。

米調査会社Forrest Researchのレポートによると、
米国企業のメールマーケティングへの投資額は、2021年まで増加が続くと予測されているのです。

この事実は、メルマガの開封率の低さに悩む日本企業にとっては
意外な結果なのではないでしょうか。

実は、米国でも2016年までは
メールによるキャンペーン施策のほとんどが失敗だったといいます。
にもかかわらず、今「メール」の有用性が見直されているのはなぜなのでしょうか。

本資料では国内外の調査結果を踏まえ、
その理由と、メール施策を成功に導くポイントを解説していきます。

【内容】============================================
・BtoB企業におけるリードナーチャリングの現況
・米国で「メールマーケティング」の投資額が増加傾向にある理由
・米国マーケターがメール施策を行う際に重視する「3つのポイント」
・今、求められる“データドリブンで進める”リードナーチャリング
====================================================



ダウンロードするためにはログインする必要があります