Selectbox(セレクトボックス) » 記事一覧 » ホワイトペーパー『サーバーレスアプリケーションレンズ AWS Well-Architected フレームワーク』

ホワイトペーパー『サーバーレスアプリケーションレンズ AWS Well-Architected フレームワーク』


アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社
2019/04/24 00:00

本資料は、アマゾン ウェブ サービス(AWS)でサーバーレスアプリケーションを構築する実践方法をまとめた、
無料ホワイトペーパーです。

AWSでアーキテクチャを設計する際に役立つベストプラクティスの集大成、
「AWS Well-Architected フレームワーク」を参照することで、
信頼性やコストパフォーマンスの高いサーバーレスアプリケーションをクラウド上で設計することができます。
本資料は、最高技術責任者 (CTO)、設計者、開発者、および運用チームのメンバーなど、
技術分野の役割を担うあらゆる方を対象としています。
本資料では、サーバーレスアプリケーションの設計時において特に重要な、
Well-Architected フレームワークのポイントを解説し、
5つのシナリオに沿ってAWSのマネージドサービスの組み合わせ方を紹介します。

資料タイトル:
サーバーレスアプリケーションレンズ AWS Well-Architected フレームワーク

◎本資料で紹介する、AWSでのサーバーレスアプリケーション設計
・サーバーレスアプリケーション構築に必要な、データやメッセージング、
モニタリングやデプロイなどの6つのレイヤー、それぞれの段階で活用されるAWSサービスの概要

・Well-Architected フレームワークで適切に設計するための原則
・シナリオごとの、AWSでのサーバーレスアプリケーション実装方法
・サーバーレスワークロード特有のWell-Architected フレームワークの柱



ダウンロードするためにはログインする必要があります