Selectbox(セレクトボックス) » 記事一覧 » 資料「SFA分類チャート 4つのタイプ」 13のSFAを「運用目線」で分類

資料「SFA分類チャート 4つのタイプ」 13のSFAを「運用目線」で分類


株式会社マツリカ
2019/08/08 00:00

■□─━─━─━─━─━─━─━─━─━□■

 資料:SFA分類チャート 4つのタイプ

■□─━─━─━─━─━─━─━─━─━□■

SFAを検討する際、どのようなポイントに着目されていますか?

機能、価格はもちろん検討すると思います。
では、実際にSFA導入後にもっとも起きやすい問題は何か。
「機能が足りない」「価格が高い」ではなく、「入力されない」「営業現場に活用されない」なのです。

みなさまがシステム導入した本来の目的を達成するためにも、
「運用負荷・入力負荷」について事前に考えておく必要があります。

本資料では、そもそも「SFAとは何か」をかんたんに解説。
後半では、13のSFAを「管理者向き/現場向き」
「運用/定着にかかる時間軸」という観点で4つのチームに分類。
自社に向いている製品群が見えてきます。

いま一度「運用していく」という長期的な目線で、チーム内の人的リソースや体制・メンバーのスキルと照らし合わせ、
本資料をSFA検討にお役立てください!

━━━━----ーーーーーーーーーーーーーー

●資料目次
Chapter1.SFAとは?
Chapter2.SFA分類チャート(事例付き)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 (資料提供元:マツリカ)

 マツリカが提供するクラウド型
 営業支援ツール「Senses」とは?

 「Senses(センシーズ)」は、
 営業に関わるすべての情報(取引先、案件、活動、コンタクトなど)を
 効率的に管理し、蓄積された情報を有効活用するための
 クラウド営業支援ツール。

 営業管理や分析はもちろんのこと、現場メンバーにとって使いやすく、
 効果的な営業活動が行えることを目指して生まれました。
 直観的に使える、わかりやすいUIも特徴です。

 蓄積された過去の営業情報から
 現在の営業活動に役に立つノウハウをかんたんに、
 且つ効率的に活用できるAIエンジンを兼ね備えています。

 本資料内では「Senses」についても
 紹介がありますので、ぜひご一読ください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



ダウンロードするためにはログインする必要があります