Selectbox(セレクトボックス) » 記事一覧 » AWSの自動化された文書データ化ソリューション、AIを駆使して読み取りも検索も高精度に

AWSの自動化された文書データ化ソリューション、AIを駆使して読み取りも検索も高精度に


アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社
2020/03/09 00:00

経済産業省が指摘した「2025年の崖」を越えるため、いまDX(デジタルトランスフォーメーション)が
多くの企業で進められようとしています。

DXの根幹はデータ活用ですが、、未だ印刷されたドキュメントで回る情報は大量に存在しており、
DXの実現を阻害する大きな要因となっています。

OCRで印刷されたドキュメントを読み取り、データ化して活用するソリューションはありますが、
読み取り精度の低さや表組みなどへの対応の弱さ、手間の多さなどでなかなか一般に広く普及する
ところまではいっていません。
さらに、読み取ったデータの検索性も、せっかくデジタル化した文書を活用しきれない要因とも
なってきました。

それらの問題を解消し、業務のDXを進めてくれるソリューションの1つとして期待されるのが、
「Amazon Textract」です。

どれほどの機能を備え、業務のDX推進に役立ってくれるのか、事例を交えてここで配布している
資料に説明されています。
ぜひダウンロードして、ご確認ください!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ホワイトペーパー資料(無料)の概要
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◆資料概要◆◆
●資料名:
『ドキュメント処理をAIで自動化
 Amazon Textractを使用し、ドキュメントから
 構造化データを素早く、フレキシブルに、そして高精度で抽出』
●仕 様:全12ページ、無料PDF
●提 供:アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社
●資料目次:
 ◎機械学習を使用し、ドキュメントを即座に「読み取る」
 ◎Amazon Textractとは
 ◎Amazon Textractでできること
 ◎ユースケース: スマート検索インデックスの作成



ダウンロードするためにはログインする必要があります