情報セキュリティ|Selectbox(セレクトボックス)

情報セキュリティ


常時SSL化を仮想化環境で実現する際に注意すべきポイントはどこ? 『複数のWebサーバー運用に適したSSLサーバー証明書の選びかた』

合同会社シマンテック・ウェブサイトセキュリティ

Webサイトセキュリティに関する最新ホワイトペーパー資料(無料)のご案内です。 仮想化技術の進歩によって、ソフトウェア上でWebサーバーを容易に構築できるようになりました。 また、アクセスの状況に合わせてサーバーの数を自由に増減できるなど、 柔軟なサーバー運用も可能になりました。 仮想化環境を利用する代表的なメリットは、 ひとつのグローバルIPアドレス内に異なるドメイン名を持つ複数のWebサーバーを構築できることです。 これによりIPアドレス枯渇への有効な対策となります。 一方、昨今はSEOの改善、サイトの信頼性向上やアクセス解析の効率化、 通信の安全性という観点から、「常時S...


PCI DSSをモデルにした企業に求められるセキュリティ実装とは

情報セキュリティ課題の整理・解決にPCI DSSの活用を 株式会社ラック  プロフェッショナルサービス事業部 執行役員 事業部長 内田昌宏氏  リスク管理、内部統制、組織管理など、コーポレートガバナンスにかかわる要求事項は増大の一途をたどり、企業が取り組まなければならないテーマも急増している。  「PCI DSS をモデルにした企業に求められるセキュリティ実装とは」と題して講演したラック プロフェショナルサービス事業部 内田昌宏氏は、金融機関を例に「BASEL II、安全対策基準、個人情報、BCPなどに対し、いろいろなツールが登場して企業に迫りつつある。これらを用いて効率...