市場動向を知りたい|Selectbox(セレクトボックス)

市場動向を知りたい


オムニチャネル化の推進、デジタルマーケティングで行うべきこととは

SAS Institute Japan株式会社

小売業を中心に昨今注目の集まっているワード「オムニチャネル」。 実店舗とECの垣根なく、シームレスな購買体験を提供可能にするため、 様々な企業が工夫して取り組みを行っています。 しかしながら、オムニチャネル化を推進しデジタルマーケティングを行うために 求められることは数多くあり、頭を悩ませる担当者の方も多いのではないでしょうか。 本資料はSASでデジタルマーケティングの分野で10年以上の経験を積んできたスペシャリストが、 オムニチャネルを実現する上でつまずきやすいデータや 組織の課題の解決におけるヒントを示します。 その他にもデジタルマーケティングの視点から求められ...


小売業界×IoTが生み出すビジネスインパクトとは

SAS Institute Japan株式会社

昨今モノのインターネット、いわゆるIoTを 活用した取り組みが様々な業界で行われています。 今回ご紹介するSASのホワイトペーパー 「小売業界における IoT:「つながる顧客」への対応」では、 同業界がIoTを導入することでどういったメリットが得られるのか、 導入時に課題となる点は何かを解説。 IoTに取り組むべき理由がマーケティングの視点で語られている資料は 数少ないので、小売業界の方はもちろん、IoTを取り入れてマーケティング活動を 推進したいという方にもおすすめとなっております。 ■資料のトピック ・小売業界の企業がIoTを取り入れることで可能になる3つの...


顧客数、受注率、利益率……etc.増やしたいなら何をする? “成功企業の取り組み事例”公開中

株式会社セールスフォース・ドットコム

本資料はセールスフォース・ドットコムが提供する、 SFA(営業支援)一体型のマーケティングオートメーションツール「Pardot」を活用して、 ビジネスの成果を出した企業の事例を紹介するものです。 具体的には、次の3社の取り組みを知ることができます。 ・顧客満足度の向上を意識しつつ年率200%のペースで顧客を増やす、八面六臂 ・営業とマーケティングの連携を強化し受注数を10倍にした、フィードフォース ・生産性を向上させつつ、見込み客からの問い合わせ数を3倍にしたマックスヒルズ 顧客満足度の向上や顧客数の増加、業務の効率化や受注率の上昇は、多くの企業において目指しているもので...