基礎をおさえたい|Selectbox(セレクトボックス)

基礎をおさえたい


マーケターが顧客の「決定的瞬間」を見抜き、収益につなげる方法とは?

SAS Institute Japan株式会社

マーケティング担当者にお勧めするホワイトペーパー資料のご案内です。 デジタル化はマーケターに新たな課題を突きつけていますが、 パーソナルかつ的確なコミュニケーションを創出したり、 継続的なインタラクション(対話や情報のやり取り)にもとづいて 顧客との関係を深めたりするための枠組みがもたらされたという側面もあります。 本ホワイトペーパー『「決定的瞬間」という機会の最大化:リアルタイムの有意義な顧客対応の創出に向けて』は、 顧客にとっての「決定的瞬間」とは何かを探り、 マーケターはこうした瞬間をカスタマー・ジャーニーに沿って理解していくことで、 顧客の期待に即したパーソナル...


オムニチャネル化の推進、デジタルマーケティングで行うべきこととは

SAS Institute Japan株式会社

小売業を中心に昨今注目の集まっているワード「オムニチャネル」。 実店舗とECの垣根なく、シームレスな購買体験を提供可能にするため、 様々な企業が工夫して取り組みを行っています。 しかしながら、オムニチャネル化を推進しデジタルマーケティングを行うために 求められることは数多くあり、頭を悩ませる担当者の方も多いのではないでしょうか。 本資料はSASでデジタルマーケティングの分野で10年以上の経験を積んできたスペシャリストが、 オムニチャネルを実現する上でつまずきやすいデータや 組織の課題の解決におけるヒントを示します。 その他にもデジタルマーケティングの視点から求められ...


小売業界×IoTが生み出すビジネスインパクトとは

SAS Institute Japan株式会社

昨今モノのインターネット、いわゆるIoTを 活用した取り組みが様々な業界で行われています。 今回ご紹介するSASのホワイトペーパー 「小売業界における IoT:「つながる顧客」への対応」では、 同業界がIoTを導入することでどういったメリットが得られるのか、 導入時に課題となる点は何かを解説。 IoTに取り組むべき理由がマーケティングの視点で語られている資料は 数少ないので、小売業界の方はもちろん、IoTを取り入れてマーケティング活動を 推進したいという方にもおすすめとなっております。 ■資料のトピック ・小売業界の企業がIoTを取り入れることで可能になる3つの...