役立つサービス・製品を知りたい|Selectbox(セレクトボックス)
Selectbox(セレクトボックス) » 記事一覧 » ネットマーケティング » 役立つサービス・製品を知りたい

役立つサービス・製品を知りたい


越境ECに役立つ英語フレーズ

イーベイ・ジャパン株式会社

2016年の訪日外国人旅行者数が2,400万人と過去最高となり、ますます日本に対する注目度が高まってきています。 EC業界でもこの世界の日本熱を活用すべく、「越境EC」への取り組みが活発化しています。 しかし、「越境EC」とひと言でいっても「言葉の壁」が大きく、 なかなか取り組みに踏み切ることができない、という企業も多いのではないでしょうか。 本資料は、世界に向けて商品を販売できるマーケットプレイスであるeBay提供による、 「越境ECに役立つ英語」をまとめたホワイトペーパーです。 ゼロから越境ECを始める事業者向けに、 「最低限知っていれば出品できる」ようになる英語...


レコメンド改善でCV9.6%アップ! 世界的な登山用品メーカは何をした?

株式会社セールスフォース・ドットコム

本資料は、セールスフォース・ドットコムが提供する、Eコマースソリューション 「Salesforce Commerce Cloud(以下、Commerce Cloud)」の企業事例です。 世界的な登山・スキー用品メーカー「Black Diamond」は、ECサイト上で訪問者一人ひとりに最適なレコメンドを実現すべく Commerce Cloudの「Product Recommendations」を活用。 コンバージョン率は9.6%上昇、訪問者当たりの収益は15.5%上昇を実現しました。 Commerce Cloudを選んだ理由、サードパーティー製品との違いなどを同社シニアウェブマーチ...


新潮流「アジャイル・マーケティング」、移行のポイントは

SAS Institute Japan株式会社

昨今、デジタルマーケティングに取り組むのは当たり前になりつつあります。 そして現在の環境に適した施策を実施していくには 「アジャイルマーケティング」の考えが求められることを皆さんは知っていますか。 「アジャイルマーケティング」とは、これまでよりもマーケティング活動のサイクルを短くし、 消費者のニーズに適応しながら、関連性の高い提案を行っていくことを指します。 本資料では、SASのアナリティクスとテクノロジーの専門家が、 アジャイルマーケティングに移行していくために必要なノウハウを解説。 海外で行われている最先端のマーケティングが理解できるお勧めの資料となっております。...


小売業界×IoTが生み出すビジネスインパクトとは

SAS Institute Japan株式会社

昨今モノのインターネット、いわゆるIoTを 活用した取り組みが様々な業界で行われています。 今回ご紹介するSASのホワイトペーパー 「小売業界における IoT:「つながる顧客」への対応」では、 同業界がIoTを導入することでどういったメリットが得られるのか、 導入時に課題となる点は何かを解説。 IoTに取り組むべき理由がマーケティングの視点で語られている資料は 数少ないので、小売業界の方はもちろん、IoTを取り入れてマーケティング活動を 推進したいという方にもおすすめとなっております。 ■資料のトピック ・小売業界の企業がIoTを取り入れることで可能になる3つの...


「顧客の時代」に成果を出す! マーケターのためのフィールドガイド

株式会社セールスフォース・ドットコム

セールス、サポート、製品のすべてにまたがるマーケティングを推進し、 1対1のカスタマージャーニーを実現し、最高のマーケティング成果を出すためにはどうすれば良いか? セールスフォース・ドットコムが出した答えが「Salesforce for Marketing」です。 本資料では、電動工具のブラック・アンド・デッカー社や、 米国の大手地銀キャピタル・ワンなど10社を超える海外事例を交え 「Salesforce for Marketing」が実現する世界をご紹介します。 【資料情報】 ■タイトル Salesforce for Marketing 「顧客の時代」に成果を出す...


顧客数、受注率、利益率……etc.増やしたいなら何をする? “成功企業の取り組み事例”公開中

株式会社セールスフォース・ドットコム

本資料はセールスフォース・ドットコムが提供する、 SFA(営業支援)一体型のマーケティングオートメーションツール「Pardot」を活用して、 ビジネスの成果を出した企業の事例を紹介するものです。 具体的には、次の3社の取り組みを知ることができます。 ・顧客満足度の向上を意識しつつ年率200%のペースで顧客を増やす、八面六臂 ・営業とマーケティングの連携を強化し受注数を10倍にした、フィードフォース ・生産性を向上させつつ、見込み客からの問い合わせ数を3倍にしたマックスヒルズ 顧客満足度の向上や顧客数の増加、業務の効率化や受注率の上昇は、多くの企業において目指しているもので...