基礎をおさえたい|Selectbox(セレクトボックス)

基礎をおさえたい


オンプレで実行する総コストと、AWSクラウドで実行する総コストを徹底比較! 『クラウド内におけるウェブアプリケーションの総所有 (非所有) コスト』<全42ページ、無料PDF>

アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社

企業のクラウド活用と総所有コスト(TCO)に関する注目資料のご案内です。 データセンター施設の所有と運営を、クラウドインフラの採用と比較して、 それらの財務上の考慮事項を検討するには、詳細かつ慎重な分析が必要です。 実際には、コンピューティングおよびストレージリソースの従量課金と並行して 潜在的なハードウェア費用を評価するだけといった簡単なものではありません。 本ホワイトペーパーでは、オンプレミスのデータセンターでホストされる ウェブアプリケーションのデプロイメントと比較した、 アマゾンウェブサービス(AWS)クラウドでの同等のウェブアプリケーションのデプロイメントの...


【講演資料】『クラウド時代における特権ID管理で取り組むべきこと』(35頁、PDF版)

NRIセキュアテクノロジーズ株式会社

特権ID管理に関する注目資料(PDF)のご案内です。 高度化するサイバー攻撃、内部不正による情報漏えい事件・事故は後を絶たず、 ラストワンマイルとしての特権IDアクセス管理は喫緊の課題であり、 PCI DSSなどの規程遵守や監査においても必須要件となっています。 加えて、情報を外部に置くクラウド利用においては、特権IDのアクセス管理がさらに重要となります。 今回、先日開催した「Security Online Day 2017」(主催:翔泳社)でのNRIセキュアテクノロジーズの講演資料 『クラウド時代における特権ID管理で取り組むべきこと』(全35頁、PDF版)を無料公開...


PCI DSSをモデルにした企業に求められるセキュリティ実装とは

情報セキュリティ課題の整理・解決にPCI DSSの活用を 株式会社ラック  プロフェッショナルサービス事業部 執行役員 事業部長 内田昌宏氏  リスク管理、内部統制、組織管理など、コーポレートガバナンスにかかわる要求事項は増大の一途をたどり、企業が取り組まなければならないテーマも急増している。  「PCI DSS をモデルにした企業に求められるセキュリティ実装とは」と題して講演したラック プロフェショナルサービス事業部 内田昌宏氏は、金融機関を例に「BASEL II、安全対策基準、個人情報、BCPなどに対し、いろいろなツールが登場して企業に迫りつつある。これらを用いて効率...