広告・宣伝|Selectbox(セレクトボックス)

広告・宣伝


アナリティクスとカスタマー・ジャーニー: ~より優れたカスタマー・エクスペリエンスの実現に向けた、7つのベストプラクティスをご紹介!

SAS Institute Japan株式会社

カスタマー・ジャーニーとは、企業とビジネス取引を行おうとする顧客が、 その企業との間で経験するインタラクション(対話)のセットのことで、 チャネルや業務部門をまたいで継続的に発生しています。 顧客は企業イメージを個々のインタラクションによって持つのではなく、 カスタマー・ジャーニーを介した総合的なエクスペリエンス(体験)によって持つため、 企業がカスタマー・ジャーニーに関する理解・洞察にもとづいて行動すると、 顧客満足度を向上させる効果があり、ひいては顧客対応コストを20%も低減できる可能性があるのです。 カスタマー・ジャーニー自体は目新しい概念ではありませんが、 カスタマ...


ANAグループ企業が取り組む、AI活用したBtoBマーケティング

株式会社セールスフォース・ドットコム

昨今、マーケティングオートメーションの流行などをはじめ、 BtoBマーケティングに大きな注目が集まっています。 しかしながら、まだ効率的な営業活動を支援するところまでできている企業は多くはありません。 そこで、今回ご紹介する資料は、 ANAグループで国際物流業を行うOCSの企業事例を掲載しています。 事例の中では、営業支援ツールのSales CloudやマーケティングオートメーションツールのPardotを導入する同社が、 営業活動の可視化からリードのナーチャリングまでどのように行っているかが明らかになっています。 また、最先端の取り組みとして、 AIのSales...


データドリブンマーケティング、実現に求められる3つのステップ

アドビ システムズ 株式会社

昨今、効果的なマーケティングを実現する上でデータは 欠かせないものとなりました。しかしながら、データを駆使する上で データの統合やその後の活用部分で課題をお持ちの方もいるかと思います。 本資料では、アドビ システムズが考える データドリブンマーケティングに必要なことを3ステップに分けて解説。 海外企業の具体的な事例も掲載されており、 データ活用の基本が理解できる内容となっています。 ●目次 ・データドリブン型マーケティングの概要 ・ステップ1:データソースを統合し、あらゆるチャネルで活用できる       単一の顧客プロファイルを構築 ・ステップ2:顧客を総合...