<![CDATA[Selectbox(セレクトボックス)]]> http://selectbox.shoeisha.jp/ 記事一覧 Thu, 16 Aug 2018 23:24:33 +0900 マーケティングと営業の連携で高受注率を実現! シンフォニーマーケティング・庭山氏が語る、ABMの基本と成功へのカギ http://selectbox.shoeisha.jp/article/774 http://selectbox.shoeisha.jp/article/774 本資料では、BtoBマーケティング業界を長年牽引してきたシンフォニーマーケティングの庭山一郎氏が、 昨今注目を集めている「ABM(アカウント・ベースド・マーケティング)」を解説。 ABMの基本的な概念からその特徴、 MAやデマンドジェネレーションとの違い、さらにはその活用の道筋を語っています。 「せっかく獲得したリードを渡しても、営業がアプローチをしない」 「データに基づいた、より効率的・効果的なマーケティング手法を取り入れたい」 「マーケティングと営業の連携で、売上を最大化する戦略的手法を知りたい」 このような課題を持つマーケターや営業の方、経営層におすすめの資料です。 また、「ABMの効果」「ABMが特に効果を発揮する日本企業の例」など、理解を深める図も掲載しています。 ぜひダウンロードして、ご活用ください。 ━━━━━━━━━━━━━ ABM...(続きは「selectbox」へ) channel title Fri, 10 Aug 2018 00:00:00 +0900 世界で最も成功しているクラウド実践企業から抽出した7つの基本要素とは? 『7つの基本要素がクラウドファーストへの変革を成功に導く』(全10ページ、無料PDF) http://selectbox.shoeisha.jp/article/791 http://selectbox.shoeisha.jp/article/791 エンタープライズ領域においてもクラウドの活用は成熟し、 多くのITリーダーにとって、「クラウドファースト思考」が定着しつつあります。 クラウドファースト思考では、最新のウェブサービスから最も古いレガシーシステムまでの あらゆるアプリケーションやワークロードについて、 「なぜクラウドで運用するのか?」ではなく「なぜクラウドで運用しないのか?」と問います。 すでに、先進的な企業の多くは、クラウドファースト思考に沿った運用を実施し、 ビジネス全体をクラウドで運用しています。 こうした企業において、データセンターからクラウドへの移行は成功事例になっています。 今回ご案内するEbook『7つの基本要素がクラウドファーストへの変革を成功に導く』(全10ページ、無料PDF)は、 クラウドの実践に世界で最も成功している世界最大規模の一部企業の経験に基づいた 7つの基本要素を...(続きは「selectbox」へ) channel title Tue, 07 Aug 2018 00:00:00 +0900 【調査ドキュメント公開!】サイバー攻撃に負けない堅牢なシステムの実現には、DNSの見直しが鍵 ◎調査ドキュメントの無料ダウンロード http://selectbox.shoeisha.jp/article/789 http://selectbox.shoeisha.jp/article/789 1983年に誕生したDNSは、現在もインターネットの基本となる仕組みであり、 常時安定して稼働していなければならないシステムです。 しかし、インターネットの根幹を担っているゆえ、常にサイバー攻撃の標的とされ続けてきました。 現在、その攻撃手法はますます多様化しており、改めてDNSを見直して、 サイバー攻撃に負けない堅牢なシステムを実現しなければなりません。 本ドキュメントでは、DNSにおける課題とサイバー攻撃の手法を説明し、 これらの課題を解決する新たなソリューションについて紹介しています。 ●本ドキュメントの構成 1.DNS サーバ攻撃 歴史と近年の傾向 ・DNS関連事件年表 ・近年のトレンド 2.DNS サーバの脆弱性 3.DNS サーバへのサイバー攻撃 ・BIND等の脆弱性 ・DNS攻撃の種別 4. 待ち望まれた“新しい”DNSサ...(続きは「selectbox」へ) channel title Mon, 06 Aug 2018 00:00:00 +0900 MAの効果を最大化させるシンプルな5つのステップ 半年で受注件数2倍を達成した術とは? http://selectbox.shoeisha.jp/article/775 http://selectbox.shoeisha.jp/article/775 一連のマーケティング活動を効率化し、効果を向上させるものとして、 MA(マーケティングオートメーション)を導入する企業が増えています。 しかし、MAを導入しただけでは、その効果を享受できません。 導入後に、各種ツールとの連携やマーケティングプロセスを再構築することが大きな効果に繋がります。 本資料では、MA導入後わずか半年で受注件数2倍を達成し、 事業の成長速度を飛躍的に伸ばしたSansanのMA活用術を紹介。 MA導入の際にぶつかった3つの課題、 さらにはマーケティングプロセスを再構築する5つのステップを解説。 MA導入を検討している経営層をはじめ、導入したものの運用が軌道に乗らず苦戦しているマーケターの方に、 課題解決のヒントの詰まった資料となっております。 また、MAと他の複数のツールとの連携など、わかりやすく図解されています。 ぜひダウンロ...(続きは「selectbox」へ) channel title Fri, 03 Aug 2018 00:00:00 +0900 マーケティング、販促担当者が抱える悩みとは?制作物の内製化と業務効率化についての調査レポート http://selectbox.shoeisha.jp/article/786 http://selectbox.shoeisha.jp/article/786 本資料では、パンフレットなど、企業の顔となる制作物の内製化と、 それによりもたらされるコスト削減や時短などの効率化に関する調査結果を掲載。 制作に日頃から携わる個人および法人向けに実施した、定量調査の内容をご覧いただけます。 「内製化を望む理由」「内製化で期待できる業務の効率化」の他、 「企業が具体的にどの制作物の内製化に取り組んでいるのか」といった細かなデータも網羅。 外注から内製化へのシフトを検討されている企業のご担当者さまにとって、 また、働き方改革を進めるうえでも重要な、時短やコスト削減、 場所を問わない業務環境の導入をご検討されているご担当者様にとっても、大変参考となる資料となっております。 ■目次 ・内製化における状況 - 制作物ごとの内製率 ・制作物の内製化への意向 -多くの企業が外注から内製へのシフトを視野に ・内製化意向の理由【社外向け制...(続きは「selectbox」へ) channel title Tue, 31 Jul 2018 00:00:00 +0900 リクルートの“なぜやるのか“という本質を捉えて実行する働き方改革の本質とは? http://selectbox.shoeisha.jp/article/776 http://selectbox.shoeisha.jp/article/776 Biz/Zineでもおなじみの筆者、関連テーマの識者のインタビューをまとめたSansanのホワイトペーパー。 Biz/Zine読者の関心に近い資料を何回かに分けてご紹介します。 今回は「働き方改革の本質とは何か?」をテーマに、編集部にて厳選した資料を紹介します。 ■資料タイトル:成功企業のキーパーソンに聞く働き方改革の進め方 ・ゲスト:元 リクルートホールディングス 働き方変革推進部エバンジェリスト 林 宏昌氏 (現 Redesign Work株式会社 代表取締役) Biz/Zineでも以前にセミナーレポートを掲載した、 元・リクルートホールディングス林宏昌氏の資料では、 「手段としての働き方改革、目的としての企業成長」 「新規事業と働き方改革の共通点」 「最初から経営者を巻き込むことの重要性」などが語られました。 ※Biz/Zine記事: 「働き方変革」が...(続きは「selectbox」へ) channel title Tue, 31 Jul 2018 00:00:00 +0900 デジタル化の障害を取り払う!今更聞けないマルチクラウドストレージを解説 資料『初心者でもわかる!マルチクラウドストレージ』公開(全53頁) http://selectbox.shoeisha.jp/article/783 http://selectbox.shoeisha.jp/article/783 昨今、急速に進むデジタル化。 IoT、AI、VRやビジネスプロセスの自動化など、デジタルビジネスはすべてインフラストラクチャに依存します。 しかし現状、旧来のインフラストラクチャが影響してイニシアチブの行き詰まりや遅延が発生するなど、 デジタル化の障害となってしまう企業も少なくありません。 そこで注目されているのが適材適所で提供形態の異なるクラウドを使い分ける「マルチクラウド」。 マルチクラウドを活用すれば、プライベートクラウドで運用効率を向上させ運用コストを削減し、 パブリッククラウドの活用で購入しなければならないインフラストラクチャを少なくし設備投資も削減できます。 本資料『初心者でもわかる!マルチクラウドストレージ』(53ページ、無料PDF)では、 マルチクラウドが担う役割やメリット、課題への対策などを徹底的に解説します。 そのほかDevOpsの自動化やSQ...(続きは「selectbox」へ) channel title Fri, 20 Jul 2018 00:00:00 +0900 驚きのクリック率!Googleショッピング広告を最短5分で始める方法【資料DL】 http://selectbox.shoeisha.jp/article/784 http://selectbox.shoeisha.jp/article/784 Google検索の一等地で商品画像の訴求ができる「Googleショッピング広告」。 ◎商品を画像でダイレクトに訴求できるのでコンバージョンが高い ◎スマホ経由の検索に特に強い ◎キーワードなどの選定が不要なので、広告運用を自動化しやすい などのメリットについては理解しているという方もいらっしゃるかと思います。 ですがGoogleショッピング広告というと、 「やったほうがいいのはわかるけれど、設定が難しそう」 「なんだか手間がかかりそう」 と感じている方も多いのではないでしょうか。 本日の資料では、そんなGoogleショッピング広告の"難しさ"を解消し、 誰でも簡単に導入できるよう開発された【EC Booster】をご紹介します。 <EC Boosterの特徴>========================== ●最短5分、簡単3ステップ...(続きは「selectbox」へ) channel title Thu, 19 Jul 2018 00:00:00 +0900 「なぜ会社は変われないのか」―― スコラ・コンサルト柴田昌治氏が語る、「働き方改革」の前に必要な「組織風土改革」とは? http://selectbox.shoeisha.jp/article/769 http://selectbox.shoeisha.jp/article/769 Biz/Zineでもおなじみの筆者、関連テーマの識者のインタビューをまとめたSansanのホワイトペーパー。 Biz/Zineでは、読者の関心に近い資料を何回かに分けてご紹介します。 第3回は、株式会社スコラ・コンサルト プロセスデザイナー代表、創業者の柴田昌治氏。 1986年、日本企業の風土・体質改革を専門に行うスコラ・コンサルトを設立。 建前優先の機械論的組織がもたらす社員の思考と行動の縛りを緩和し、 変化・成長する人の創造性によって揺らぎながら組織を進化させる方法論〈プロセスデザイン〉を結実。 著書『なぜ会社は変われないのか』は、多くのBiz/Zine読者も読んだことがあるのではないでしょうか? 今回ご紹介する資料のポイントはこちら。 ・労働生産性が高い社員の働き方にある「80:20の法則」。つまり、仕事の内容に応じて優先順位を付け、 例えば10あるうちから2...(続きは「selectbox」へ) channel title Wed, 11 Jul 2018 12:00:00 +0900 慶應義塾大学 准教授 琴坂将広氏が語る、これからの組織の競争力の鍵となる「外部資源の活用」とは? http://selectbox.shoeisha.jp/article/768 http://selectbox.shoeisha.jp/article/768 Biz/Zineでもおなじみの筆者、関連テーマの識者のインタビューをまとめたSansanのホワイトペーパー。 Biz/Zineでは、読者の関心に近い資料を何回かに分けてご紹介します。 第2回は、慶應義塾大学 総合政策学部 准教授/政策・メディア研究科委員 琴坂将広氏のインタビュー内容を紹介します。 琴坂氏は国際化戦略を専門とし、2004年からマッキンゼー・アンド・カンパニーに在籍。2008年に同社を退職後、 立命館大学 経営学部 准教授を経て、2016年から現職。新著『経営戦略原論』(東洋経済新報社)では、経営戦略の系譜をたどり、 実践と理論の叡智を再編する取り組みが話題となっています。 今回ご紹介する資料では、 ・理想とされる競争力のある企業の在り方が変化したことを指摘し、必要な経営資源を内部に取り込み競争力をつける時代から、 「自社の中核的な強み」である資源にフォー...(続きは「selectbox」へ) channel title Wed, 11 Jul 2018 12:00:00 +0900