Selectbox(セレクトボックス) » 記事一覧 » データ駆動型企業に変わるために必要な戦略の改善 5ステップでモダンデータ基盤の構築プロセスを解説!

データ駆動型企業に変わるために必要な戦略の改善
5ステップでモダンデータ基盤の構築プロセスを解説!


アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社
2021/02/22 13:00

変化の大きい時代の中で、企業が生き残っていくためにはデータを活用することが求められています。
もちろん、多くの企業は膨大な量のデータを蓄積していますが、
それをアセットとして新たな価値を創出し、ビジネスへとつなげる。
そのようなデータ駆動型企業への変革が必要なのです。

一方で、99%の企業がデータおよびAIの取り組みに投資したと答えている中、
データ駆動型企業だと自認しているのは、わずか38%にとどまっているというデータが本資料で報告されています。

つまり、データを戦略的に利用したいと考えていても、多くの企業が実現できずにいるのです。

そこで、本資料では企業が有しているデータを、
いかに全社規模で効果的に活用させることができるのかを見直すために役立つ情報を紹介しています。

たとえば、レガシーデータインフラストラクチャをモダナイズする必要性や、
誰もがデータを利用できるようにするために必要なエッセンス、
機械学習を用いたプロジェクトをスケーリングさせる方法などを解説。

そして、それらを実践するために欠かせないモダンデータ基盤を構築する方法も、
具体的に5ステップにわたって紹介しています。

データ活用やモダンデータ基盤の構築に関する疑問や悩みをお持ちの方は、
ぜひ本資料をご一読ください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
資料概要
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●資料名:「データ、分析、機械学習の戦略的プレイブック」
●仕様:PDF形式、全12頁
●内容:

【目次】
・先進的なデータ駆動型エンタープライズの必要性
・モノリシックなアーキテクチャの限界
・クラウドベースのデータ基盤の利点
・データを誰もが利用できるようにするには
・機械学習を活用し、データからさらなる価値を引き出す
・機械学習をスケーリングするための秘訣
・モダンデータ基盤を構築するための 5 つのステップ
・まとめ



ダウンロードするためにはログインする必要があります