Selectbox(セレクトボックス) » 記事一覧 » 7,000人超の声をまとめた「カスタマーサービス最新事情」

7,000人超の声をまとめた「カスタマーサービス最新事情」


株式会社セールスフォース・ドットコム
2021/04/14 17:00

カスタマーサービスに関する最新の調査をまとめた、
セールスフォース・ドットコムによる最新の資料をご紹介します。

本資料では、

・新型コロナウイルス渦におけるカスタマーサービスの基準の変化
・サービス組織がニューノーマルに向け検討している戦略、戦術、テクノロジー
・職場環境の急激な変化に対するサービス組織の対応状況
・ソーシャルディスタンスの確保が求められる中、フィールドサービスに及ぶ影響とフィールドサービスの変化

について、以下の6つのポイントで整理し、まとめています。

1.新たなエンゲージメントの基準
2.需要急増に対応するための鍵は「俊敏性」
3.セールスやマーケティングとの連携を深めるカスタマーサービス
4.ワークフォースマネジメントの新しいカタチ
5.明確なキャリアパス
6.フィールドサービスの進化が収益拡大を促進

世界33ヵ国、7,095人のカスタマーサービスプロフェッショナルが回答したこの調査から、
顧客満足度を高める新たなカスタマーサービス像が見えてきます。

期間限定で無料ダウンロードとなりますので、ぜひご活用ください。

【資料概要】
・資料タイトル:
『第4回 カスタマーサービス最新事情』
・ファイル形式:PDF(カラー)
・ページ:全49ページ
・目次
摘要
はじめに:コロナ危機の影響でサービスの変革が加速
01.新たなエンゲージメントの基準
02.需要急増に対応するための鍵は「俊敏性」
03.セールスやマーケティングとの連携を深めるカスタマーサービス
04.ワークフォースマネジメントの新しいカタチ
05.明確なキャリアパス
06.フィールドサービスの進化が収益拡大を促進
今後の展望:誰もが利用できるインクルーシブなカスタマーサービスを目指して
付録
調査回答者の内訳



ダウンロードするためにはログインする必要があります