Selectbox(セレクトボックス) » 記事一覧 » 生産的で満足度の高いリモートワークを実現する「デジタルコラボレーション」の3つのポイント

生産的で満足度の高いリモートワークを実現する「デジタルコラボレーション」の3つのポイント


株式会社セールスフォース・ジャパン
2022/01/26 18:00

新型コロナウイルスの感染拡大によって日本企業の間でも急速に広まった「リモートワーク」。
場所を問わない新たな働き方を実現するためには、7つの最重要テクノロジーを導入する必要があります。

1.チームコラボレーションを実現するソリューション
2.デバイスの管理とセキュリティ
3.ビデオ会議用のアプリ
4.従来のオフィスでの生産性向上ツール一式
5.電子署名ソフトウェア
6.エンタープライズ向けアプリへのVPNアクセス
7.コンテンツの共有とコラボレーション

本資料では、これらを1つにまとめたプラットフォームであるSlackが
どのようにして生産的で満足度の高いリモートワークを実現するのか、
以下の3つのポイントで解説しています。

1.従業員エンゲージメント
2.相互運用性
3.セキュリティ

期間限定で無料ダウンロードとなりますので、ぜひご活用ください。

【資料概要】
・資料タイトル:
『Slackがリモートコラボレーションの未来を担う理由』
・ファイル形式:PDF(カラー)
・ページ:全23ページ

【目次】
もはやコラボレーションは不可欠
従業員の方向性統一とエンゲージメント向上でビジネスを加速
社内で使うシステムやアプリをすべてSlackに連携
エンタープライズグレードのセキュリティでリモートの職場を保護
働き方の未来はもうここに



ダウンロードするためにはログインする必要があります